iPhoneの標準機能で高画質なgifを作る

はじめに

iPhoneの標準機能で高画質なgifを作る方法を紹介します。

「ショートカット」というアプリを使ってgifを作る方法です。

ショートカットはapple標準のアプリなので安心安全ですね。

作り方

ショートカットのGIFを作成を選択する。

"if文"の結果からGIFを作成を選択する。

そうするとGIFを作成する時の詳細な項目を設定できる。

自動的にサイズを変更をOFFにして好きなサイズを入力する。

高さはiPhoneの画面サイズと比例させないと潰れたGIFが出来てしまうので注意する。

例えばiPhone XRの画面サイズは1,792px × 828pxなので4分の1で448px × 207pxといった感じ。

ちなみに各iPhoneの画面サイズは、

  • iPhone 81,334x × 750px
  • iPhone X2,436x × 1125px
  • iPhone XS2,436x × 1125px
  • iPhone XR1,792px × 828px
  • iPhone 111,792px × 828px
  • iPhone 11 Pro2,436x × 1125px
  • iPhone 11 Pro Max2,688x × 1,242px

です。